浅井忠

浅井忠の全ギャラリー

 浅井 忠(あさい ちゅう、安政3年6月21日(1856年7月22日) – 明治40年(1907年)12月16日)は、明治期の洋画家。教育者としても貢献した。
江戸の佐倉藩中屋敷に藩士・浅井常明の長男として生まれる。少年時代は現在の佐倉市将門町で1863年から1872年までを過ごし佐倉藩の藩校・成徳書院(現在の千葉県立佐倉高等学校の前身。父・常明は、この成徳書院の校長をしていたこともある)で四書五経などの儒教や武芸を学ぶかたわら、13歳の頃から佐倉藩の南画家・黒沼槐山に花鳥画を学び、「槐庭」(かいてい)の号を与えられ、この頃から才能の一端を現した。

img_199903_25072702_0 img_1227569_42012709_0 pt2_19_01 roei1 th_d8399901d709490dbf8a92fe7c7970ba_0004260005 th_d8399901d709490dbf8a92fe7c7970ba_0004270001 浅井--忠「農家風景」1887年頃-thumb-309x413-131 asai8 asai3 asai1 asai A5663_I1 A5671_I1 A5659_I1 11423603 20041220_120101621b

 1873年に上京。はじめは英語の塾で学んでいたが、1875年に彰技堂で国沢新九郎の指導のもと油絵を学び、1876年に工部美術学校に入学西洋画を学び特にアントニオ・フォンタネージの薫陶を受けた。卒業後は、新聞画家としての中国派遣などを経て、1889年には忠が中心になって明治美術会を設立した。1894年、日清戦争に従軍。1895年、京都で開催された第4回内国勧業博覧会に出品して妙技二等賞受賞。1898年に東京美術学校(現在の東京芸術大学)の教授となる。その後、1900年からフランスへ西洋画のために留学した。

5AE0-620 10_19_1 6a4ed0ab3ec80bdd794abecaa760c279 07 170c59ab917eac067dc7162b8e60ac08 asai4 Asai_chu_sewing Asai_chu amimono asrobo img_596478_7286088_0 img_192325_29546760_1

 1902年に帰国後、京都高等工芸学校(現在の京都工芸繊維大学)教授となり、個人的にも、1903年に聖護院洋画研究所(1906年に関西美術院)を開いて後進の育成にも努力した。安井曽太郎、梅原龍三郎、津田青楓、向井寛三郎を輩出しており、画家としてだけではなく教育者としても優れた人物であった。また、正岡子規にも西洋画を教えており、夏目漱石の小説『三四郎』の中に登場する深見画伯のモデルとも言われる。1907年12月16日没。墓地は京都の金地院。

 少年の頃に日本画を学んだことは、その後の浅井の画業に大きな影響を与えていたようで、四条派や琳派、狩野派など伝統的な主要画派のほか、庶民的な大津絵なども研究し、独自の画趣をもった自由闊達な作風を作り出し、生涯を通じて多くの日本画を制作しました。

photo_17 photo_16 page0039top02 page0039main01 c8548752fb3724f48ae3d8eff2669b16 astesio ab6ed97da23473c8008c2fdbed779d94 02924 02922 03821 103180627_624 9784753802517_1 20100315 4753802515 Asai_chu_pulling ashanaimg352ea843zik4zj i14271_1_600 i8321_1_600 h_32-8 54674d170f7d8eaeb7b804d6c388b77f 200501_02 03822 asfuku

 また、浅井は、ヨーロッパで見たアール・ヌーヴォーや日本の伝統的文様、または琳派などを取り入れながら独自の絵画的図案を創作しました。陶芸図案の研究団体・遊陶園、漆芸図案の研究団体・京漆園の結成などの活動を通じて、伝統にとらわれない図案の革新を目指しました。さらに、多芸な京都時代には、数 は少ないものの、土をひねって表情豊かで洒脱な彫刻も制作しました。

浅井--忠「農家風景」1887年頃-thumb-309x413-131

浅井忠の全ギャラリー

v6n3CoverPhoto tumblr_m8a8szkWD51qbn3ato1_500 th_d8399901d709490dbf8a92fe7c7970ba_0004270001 th_d8399901d709490dbf8a92fe7c7970ba_0004260005 S0004040 roei1 pt2_19_01     o0454035612066653008 niwatori2 neko kokorogu274 kaitei01 img_1463994_63363627_1 img_1463994_63363627_0 img_1227569_42012709_0 img_596478_7286088_0 img_199903_25072702_0 img_192325_29546760_3 img_192325_29546760_2  IMG_02671 IMG_1949-6beab.JPG?c=a2 IMG_1949-6beab.JPG-c=a2 img_0011_15 image011 germjlkHDSC_0066 f0296768_10391371 e0178540_22104145 E6B585E4BA95E5BFA0E3808AE8BEB2E5A4ABE5B8B0E8B7AFE3808B201887E5B9B420E381B2E3828DE38197E381BEE7BE8EE8A193E9A4A8 dvc00089 DSC011501 c8548752fb3724f48ae3d8eff2669b16 c0199090_849938 b0089323_22463288 b0063958_1752170 b33e3126c58b87e7ec9edfe3ebcdd20f asyou astora astogu  astaue assyojo asseyo assawa asrobo aspari asnzou asnoka asnaka asmoro aslion askyoto asken2 askei ashon ashoha-(1) ashiki ashei ashata  asfyuu  asfuke2 asfmori asbanda asaran asakota asakinsu asakazi asai_tyu Asai_chu_vegetable Asai_chu_sewing Asai_chu_morning Asai_chu_kotaba Asai_chu asai8 asai4 asai3 asai1 asai Asai-Winter-Grez asaheiko asagyo asafuke asabosyu amimono A5673_I1 A5671_I1 A5663_I1 A5659_I1 a 134041620154913113762_DSC05098 133775432804213124182_IMG_0006_NEW_20120523152527 20120410202638452 20090521234118041 2012053120120000 20090615161307 20120301_b17d29 20041220_120101621b 11423603 662902c20e6e466b68a172dfc02f542a 46189 5893d4e0c834228b6815419d32a54005 5783d294099a90bf40cdaf7ec743f22f777 10_19_1 07 6a4ed0ab3ec80bdd794abecaa760c279 5AE0-620