ジャン・フォートリエ

 ジャン・フォートリエ(Jean Fautrier、1898年5月16日 – 1964年7月21日)は、フランスの画家、彫刻家。タシスム(抽象表現主義)の作家として最も重要な一人であるとされる。またジャン・デュビュッフェ、ヴォルスとともに、第二次世界大戦後の抽象芸術の先駆的な存在であるとされる。

jean-fautrier diaporama,536-Jean-Fautrier-a-Chatenay-Malabry-en- 41272ae74b84d8b4a7e79510d312c248484518da 3233_2_Fautrier_Portrait_web

 パリに生まれた。母は未婚であり、苗字は母から受け継いだ。幼少時代は祖母によって育てられ、1908年(10歳)に祖母が亡くなると、母と共にロンドンに移住した1912年(14歳)にロイヤル・アカデミー・オブ・アーツに入学したが、堅苦しい指導に不満を抱き、スレイド・スクール・オブ・ファイン・アートに転校した。しかしフォートリエはそこでも同じような失望を経験した。

47afac42-eaa9-4364-8ea6-2c8d910d9272_g_338 97 4xll27r4 fautrier-l

 フォートリエはテート・ギャラリーの作品、とりわけジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの作品に強い影響を受けた。フォートリエ自身の作品は、1922年(24歳)にサロン・ドートンヌに初めて展示された。その2年後の1924年にはパリで個展を開いた。この頃の作風は表現主義風とされる。

 1928年(30歳)には、絵画制作と平行して、ガリマール出版社が企画したダンテ『神曲』の挿絵入り本のために版画を制作したが、結局出版されることはなかった。それから1933年(35歳)までは絵画と彫刻の制作に時間を費やしていたが、金欠に陥ったため、1934年から1936年の間ティーニュ(英語版)(フランスのリゾート地)で生活し、スキーのインストラクターをしたりジャズクラブを立ち上げたりして生計を立てた。

P77120_10 P77119_10 スクリーンショット(2014-05-31-11.40 LesPommesACidre-551x400 LesPeauxDeLapin-288x400 Jean-FAUTRIER-08 jean-fautrier (2) jean_fautrier_jean_fautrier_18981964_portrait_1926pastel_et-263-1 J-Fautrier-vers-1943 Jean-Fautrier-(1929)-The-Open-Man Fautrier-Nu_couche_I 117133

 1937年(39歳)、フォートリエは創作活動を再開し、1943年(45歳)には22の彫刻作品を残したまた同年ゲシュタポに捕まり、パリから逃走してシャトネ=マラブリーに避難。避難先で連作『人質』を制作した。この作品は1945年(47歳)に展示され、サルトルなどから「最も戦後的な画家」という賛辞を受けた。戦後の作品は抽象性を強め、また絵画の大きさも小さくなる傾向にあった。絵の具のかたまりを押しつぶしたような作品は「鉱物のような人間像」「戦争をくぐりぬけて得た非情な人間観」が表現されていると評される。1964年(66歳)にシャトネ=マラブリーで死去。1989年には、パリ市立近代美術館で回顧展が開かれた。また2005年には、ピエール・ジアナダ財団が主催した回顧展が、スイスのマルティニーで開かれた。

0e26d8b67508d3de425d7a67d67daa635a07cc8e 005_fautrier_in_tonosho_2012 28 0a619d0245e39f2568803c11aa704907 スクリーンショット(2014-05-31-14.47 LG_59 screen_shot_2012-02-17_at_11.57 SurfColrTablA4Cotes-440x350 T06534_10 T07300_10 jean-fautrier-tete-dotage-n8-1944 jean-fautrier-la-juive-19442 Jean_Fautrier__Pieges__1947_01 fautrier2 FAUTRIER-Tete-d-Otage-1944 Fautrier-My-Fair800-new Fautrier-4-529x330 fautrier-jean-femme-douce.1256717575 DFCRN49Q artwork_images a001079454-001  7057519059_cfffa9f525 1207 233

 ジャン·フォートリエはフランスの画家、彫刻家だった。彼はTachisme(抽象表現主義)の最も重要な実践者の一つであった。彼はパリで生まれ、王立芸術アカデミーとスレイドスクールでロンドンで研究した。彼は最初1922年にサロンD’automne作品で彼の絵を展示し、 1923年にファーブルギャラリーで。 1927年、彼は黒が支配的であり、 1928年に彼が仕事を始めたした一連の写真(静物、ヌード、風景)を描いた版画のシリーズ。 1933まで彼は彫刻と絵画の間に彼の努力を分ける;彼はその後、サヴォイのスキーインストラクターとして5年間勤務。

ギャラリー

0a619d0245e39f2568803c11aa704907 0e26d8b67508d3de425d7a67d67daa635a07cc8e 4xll27r4 005_fautrier_in_tonosho_2012 28 47afac42-eaa9-4364-8ea6-2c8d910d9272_g_338 97 99 233 1207 3233_2_Fautrier_Portrait_web 026462-fautrier 41272ae74b84d8b4a7e79510d312c248484518da 117133 347935_1302902434ibu1 7057519059_cfffa9f525 a001079454-001 artwork_images DFCRN49Q diaporama,536-Jean-Fautrier-a-Chatenay-Malabry-en- fautrier_pba Fautrier-4-529x330 fautrier-jean-femme-douce.1256717575 fautrier-l Fautrier-My-Fair800-new Fautrier-Nu_couche_I FAUTRIER-Tete-d-Otage-1944 fautrier2 J-Fautrier-vers-1943 Jean_Fautrier__Pieges__1947_01 jean_fautrier_18981964__composition_circa_1960-122-1 jean_fautrier_jean_fautrier_18981964_portrait_1926pastel_et-263-1 Jean-FAUTRIER (1) jean-fautrier (2) Jean-Fautrier-(1929)-The-Open-Man Jean-FAUTRIER-08 Jean-Fautrier-600 jean-fautrier-la-juive-19442 jean-fautrier-tete-dotage-n8-1944 jean-fautrier LesPeauxDeLapin-288x400 LesPommesACidre-551x400 LG_59 P77120_10 screen_shot_2012-02-17_at_11.57 SurfColrTablA4Cotes-440x350 T06534_10 T07300_10 スクリーンショット(2014-05-31-11.40 スクリーンショット(2014-05-31-14.47